レオナルド・ダ・ヴィンチの巨大な樹木[アッセの間]が特別公開

レオナルド 500

レオナルド・ダ・ヴィンチ没後 500 年を記念イベント「レオナルド 500」がイタリア各都市で開催中です。

ローマのヴァチカン博物館「アテネの学童」の下書きがミラノのアンブロジアーナ絵画館で公開。
ミラノのスフォルツェスコ城内にある「アッセの間」の特別公開。
フィレンツェのヴェッキオ宮殿。
トリノの王宮博物館とカヴール宮殿。
ヴェネツィアのアカデミア美術館。

などイタリア国内にいても普段見学できない様々な場所や作品が「レオナルド 500」に伴い期間限定公開されています。

フォルツェスコ城内のアッセの間

ルドヴィーコ・イル・モーロの注文により、1498年にレオナルド・ダ・ヴィンチによりフォルツェスコ城の”アッセの間”は、まるで巨大な樹木で部屋全体が覆われるように描かれ大樹の中にいるかのような芸術作品です。

天井には葉と枝と幹の部分、壁は巨大な岩を抱える根を描くという素晴らしい構図で壁の部分は、その色彩から「モノクロ (Monocromo)」と呼ばれています。
ひどく劣化が進んでいるため、継続的に専門家による修復が続けられていますが、2015年のミラノ万博のわずかな期間限定で公開されましたが、その後はじめて特別開館が決定しました。
また2015年は一部公開でしたが、今回はアッセの間全体の公開でとても貴重なチャンスです。

レオナルド・ダ・ヴィンチ没後 500 年を記念イベントとして一歩踏み入れば彼のイマジネーションする大樹の森の世界感を全身で受け止めることかできるでしょう。

営業時間、入場料

特別公開期間:2019年5月2日~2020年1月12日
入場料:€10-

開館時間:
お城   月―日曜日 07:00-19:30
美術館  日―日曜日 09:00-17:30 (休館日:月曜日、1月1日、5月1日、12月25日)

や、イタリア国外にあるダヴィンチの作品を集めた特別展などご覧いただけます。その他様々な施設で関連イベント

が開催されていますので、この機会にダヴィンチの隠れた名画にも触れてみてはいかがでしょう、プライベートガイ
ドとともに訪問もおすすめです。

お客様のご要望をお伺いし、

アッセの間が特別公開へ行く旅行プランをお作りします。

こちらで紹介していないプランやホテル、クルーズに関しましても、
お気軽にお問い合わせください。

 

旅行のプランについて下記の電話、メールアドレス、または下記フォームよりお問い合わせください。

グラマラスヴォヤージュ(株式会社グラージュ)
TEL : 052-324-8299 
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日・年末年始
 
 

アッセの間が特別公開!
お問い合せフォーム 

下記フォームにご入力いただき確認ボタンをクリックしてください。

  

ご希望方面または国

表題タイトルが自動入力されます

*詳しいご希望はメッセージ欄にどうぞ

出発日*
帰着日*
出発地(空港)*
参加人数:大人*
参加人数:子供(12歳未満)*
旅行形態*
航空券のクラス*

ご希望のご搭乗クラスをお選びください

旅行タイトル* 

今回のご旅行に思い思いのタイトルをつけてください

お名前*  
年齢*
性別*  男性女性
メールアドレス*
郵便番号*
ご住所*
お電話番号*

携帯電話など日中ご連絡可能な電話番号をご記入ください

連絡のつきやすい時間帯*

コンシェルジュからお電話を差し上げます、ご都合の良い時間帯をお選びください

どこでこのオーダーメイド旅行を知りましたか
お得なメルマガ登録
当社へのメッセージ

 

 

Follow me!