赤毛のアンの故郷プリンスエドワード島北海岸ハイライト

赤毛のアンの島北海岸を巡る

セントローレンス湾を望む保養地ダルベイ・バイ・ザ・シーは、カナダ東部のセントローレンス湾に浮かぶ可愛らしい
プリンスエドワード島の北海岸は、美しい風景が広がります。
数々の映画のロケ地になり、英国のウィリアム王子とキャサリン妃も訪れました。

絵画のような絶景の海岸線をたどる

カナダ有数のメープル印が可愛いコーブヘッド灯台は、透き通った青い空に真っ青な海、
赤土の道、緑の草原に映えて、まるで絵画のような美しさです。
運がよければ、野生のキタキツネに会えるかも♡ 

プリンスエドワード島ならではのグルメ

ニューグラスゴー村の人気ジャム工場プリンスエドワードアイランド・プリザーブカンパニーで名物のポテトパイをどうぞ。

 

赤毛のアンの故郷プリンスエドワード島北海岸ハイライト

シャーロットタウン、キャベンディッシュ発着

時間 スケジュール
09:00 シャーロットタウンのご宿泊ホテル出発
09:35頃 キャベンディッシュのご宿泊ホテル出発
10:00頃 インディアンリバー教会(約10分)
1902年に完成したプリンスエドワード島出身の建築家ウィリアム・ハリス氏の傑作の一つで、プリンスエドワード島の木造の教会としては、一番大きな教会です。



10:30頃 ニューロンドン灯台(約30分)
1876年に建てられた灯台は、映画の撮影や絵葉書、ガイドブックとしても使われる美しい灯台です♪ 1943年から13年間、この灯台を守ったのは、カナダの歴史でも数少ない女性の灯台守りでした。道路事情によっては、ケープトライオン灯台にご案内することもあります。



11:15頃 ビレッジ・ポッタリー(営業日のみ・約20分)
1973年から続く島で最も古い陶芸工房です。マグカップや小ぶりのお皿、陶製のピアスなどが色とりどりに並び、どれもこれもほしくなって困るほど。お気に入りの一品を見つけたら、しっかり包んでもらって持ち帰りましょう。使うたびにプリンスエドワード島の思い出がよみがえってきます。途中で赤土の小道にも立ち寄ります。





12:00頃 プリンスエドワードアイランド・プリザーブカンパニー(ランチタイム約60分)
島の名産である木の実を利用して、1987年からジャムやフルーツソースを作り続けている可愛いお店は、いつも甘い香りで包まれています。美しいパッチワークキルトが飾られているレストランで、島名物のポテトパイをご賞味ください。



13:25頃 コーブヘッド灯台(約10分)
1967年に完成した高さ9mの可愛い灯台。映画「アンを探して」のロケ地のひとつです。



13:40頃 ダルベイ・バイ・ザ・シー(約15分)
ウィリアム王子とキャサリン妃がハネムーンでプリンスエドワード島を訪れた際に宿泊したホテルです。数々の映画やドラマのロケ地としても使われています。



14:20頃 キャベンディッシュのご宿泊ホテル到着
15:00頃 シャーロットタウンのご宿泊ホテル到着

 

お客様のご要望をお伺いし、

赤毛のアンの故郷プリンスエドワード島北海岸ハイライトへの旅行プランをお作りします。

こちらで紹介していないプランやホテル、クルーズに関しましても、
お気軽にお問い合わせください。

 

旅行のプランについて下記の電話、メールアドレス、または下記フォームよりお問い合わせください。

グラマラスヴォヤージュ(株式会社グラージュ)
TEL : 052-324-8299 
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日・年末年始
 
 

赤毛のアンの故郷プリンスエドワード島北海岸ハイライトの旅 
お問い合せフォーム 

下記フォームにご入力いただき確認ボタンをクリックしてください。

  

ご希望方面または国

表題タイトルが自動入力されます

*詳しいご希望はメッセージ欄にどうぞ

出発日*
帰着日*
出発地(空港)*
参加人数:大人*
参加人数:子供(12歳未満)*
旅行形態*
航空券のクラス*

ご希望のご搭乗クラスをお選びください

旅行タイトル* 

今回のご旅行に思い思いのタイトルをつけてください

お名前*  
年齢*
性別*  男性女性
メールアドレス*
郵便番号*
ご住所*
お電話番号*

携帯電話など日中ご連絡可能な電話番号をご記入ください

連絡のつきやすい時間帯*

コンシェルジュからお電話を差し上げます、ご都合の良い時間帯をお選びください

どこでこのオーダーメイド旅行を知りましたか
お得なメルマガ登録
当社へのメッセージ

Follow me!