名作の宝庫ルーブル美術館|旅を夢見て自宅で楽しむオンライン観光 Dream Now,Travel Later!

世界中でコロナウイルスが蔓延する中、#DreamNowTravelLater というハッシュタグを見かけるようになった。今は旅を夢に見てイマジネーションを広げ、コロナが終わったら世界に旅に出よう!ということだろう。最初にスイス観光局が名峰マッターホルンをキャンバスにプロジェクトマッピングで世界各国の国旗やDreamNow,TravelLater!を投影したのが始まりらしい。

日本国内外の産業が大きな打撃を受け、人々の生活様式も大きく変化してきた。Stay Home(ステイホーム)、不要不急の外出は避けてくださいとTV、ラジオなどで盛んに呼びかけているが世界を見ても街中に人々が溢れてきている。自身や大切な人々の命を守ることを最優先に、徐々に経済活動も復旧させていかなければならない。

我々旅行業も大きな打撃を受け、日本の入国制限が緩和される日を待ち望みつつ、旅を夢見る人々に世界を自宅で楽しむオンライン旅行、観光を各施設の配信するヴァーチャルや動画でお届けします。

フランスパリにある誰もが知っている「ルーブル美術館」

The Louvreのミロのビーナス、サモトラケのニケ、ハンムラビ法典のほかに、ダ・ヴィンチ「モナリザ」、フェルメール「レースを編む女」、ドラクロワ「7月28日-民衆を導く自由の女神」、ダヴィット「ナポレオン1世の戴冠式」、アングル「オダリスク」など、世界に誇る有名作新の宝庫。ナポレン時代にエジプトのルクソール神殿を模して設計されたと言われる宮殿であった建物に、古代シュメール文明から19世紀半ばまでの世界の美術品約3万5千点が、400以上の展示室に並ぶ。

 

 ルーブル美術館(The Louvre)公式オンラインツアー

美術館の展示室やギャラリーを訪れたくさんの作品ごご覧いただけます。
下の画像をクリックすると公式オンラインツアーに繋がりますが英語版となっています。
(お好みの画像の右下にある▶︎Launch virtual tourをクリックしてください。)
日本語版もございますが収蔵数が少ないため、英語版をご案内しています。
なんとこのツアーのスポンサーは日本の資生堂らしいです。ありがとうございます。それではツアーに参加して、名作をお楽しみください。

画像をクリックするとオンラインツアーに繋がります

営業時間:

9~18時(水・金曜、毎月第1土曜は~21時45分)
定休日:火曜日定休、1/1、5/1、12/25

入場料:

有料
大人:17ユーロ:常設展の入場料(入場券は当日限り有効)、
子供は18歳未満無料
7月14日は無料

アクセス:

地下鉄1,7号線パレ・ロワイヤル・ミュゼ・デュ・ルーブル(Palais Royal-Musee du Louvre)駅から徒歩1分

 

ルーブル美術館公式ホームページ

ルーブル美術館の詳しい観光情報は下記をご参照ください

ルーブル公式ホームページ(英語)

ルーブル公式ホームページ(日本語)

 

お客様のご要望をお伺いし、

フランス・パリ方面行きのご旅行のアレンジをいたします。

こちらで紹介していない内容に関しましても、
お気軽にお問い合わせください。

 

旅行のプランについて下記の電話、メールアドレス、または下記フォームよりお問い合わせください。

グラマラスヴォヤージュ(株式会社グラージュ)
TEL : 052-324-8299 
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日・年末年始
 
 

名作の宝庫ルーブル美術館|旅を夢見て自宅で楽しむオンライン観光 Dream Now,Travel Later!
お問い合せフォーム 

下記フォームにご入力いただき確認ボタンをクリックしてください。

  

ご希望方面または国

表題タイトルが自動入力されます

*詳しいご希望はメッセージ欄にどうぞ

出発日*
帰着日*
出発地(空港)*
参加人数:大人*
参加人数:子供(12歳未満)*
旅行形態*
航空券のクラス*

ご希望のご搭乗クラスをお選びください

旅行タイトル* 

今回のご旅行に思い思いのタイトルをつけてください

お名前*  
年齢*
性別*  男性女性
メールアドレス*
郵便番号*
ご住所*
お電話番号*

携帯電話など日中ご連絡可能な電話番号をご記入ください

連絡のつきやすい時間帯*

コンシェルジュからお電話を差し上げます、ご都合の良い時間帯をお選びください

どこでこのオーダーメイド旅行を知りましたか
お得なメルマガ登録
当社へのメッセージ

 

Follow me!