2016年3月15日以降カナダ入国には電子渡航許可申請が必要となります!

カナダ政府より最近、新しい入国要件が開始されることが発表されました。これは電子渡航認証(eTA)と呼ばれるもので、ビザが免除されている国の渡航者が飛行機でカナダに渡航またはカナダを経由する際に適用されます。

カナダ入国の前に、電子渡航認証 Electronic Travel Authorization、略称 eTA の申請が必要になりました。現在は移行期間のため、eTA認証がなくても入国可能ですが、2016年3月15日以降は必須になりますのでご注意ください。

 

Canada.ca/eTA

 

オーストラリアのETAやアメリカのESTAと同じく、出発前にオンライン申請をしてeTA認証を受けておかないと、飛行機や船でカナダに入国できません。ただし、米国を経由して車やバス、徒歩など陸路で入国する際には、eTA認証は不要です。

 

オンライン申請には、パスポートとメールアドレス、申請費用7ドルを支払うためのクレジットカードが必要です。一度申請すれば、5年間は何回でも入国が可能ですが、申請時にパスポートの有効期限が5年未満の場合は、eTAの有効期限もその期限までに短縮されます。

 

学生ビザやワーキングホリデービザでカナダに入国する場合は、ビザを取得した時点でeTA認証も完了していますので、オンライン申請は不要です。カナダ移民 permanent resident の再入国にもeTA認証は不要ですが、移民証(PRカード)の提示が義務付けられています。

 

カナダ電子渡航認証(eTA)申請サイト(英語)
eTA申請方法の説明(日本語PDF)

 


緑色はカナダ入国にビザが免除されている国 ⇒ eTA認証が必要

弊社して代行申請も致しております。
(eTA取得料7カナダドル及び取得代行手数料4,320円が別途、必要となります)

********************************************************************************
※カナダ旅行のお見積もり・お問い合わせは下記まで。
ビジネスクラス・ファーストクラス航空券・ホテル・送迎・観光・他都市立寄りプランもご用意いたします。
【予約方法】
グラマラスヴォヤージュ:手配担当宛(info@glage.jp)へメールまたは
名古屋:052-324-8299へお電話をお願いします。
********************************************************************************

Follow me!