イタリアの死にゆく「 天空の城 」の町と呼ばれるチヴィタ・ディ・バーニョレージョ(Civita di Bagnoregio)

イタリア天空の城へのオーダーメイド旅行・手作り旅行・ハネムーン・新婚旅行におすすめ観光コースや時期、穴場ツアーやおすすめホテル・天空都市への予算や費用の相場のご相談は名古屋の手作り旅行専門グラージュ

イタリア絶景の天空の城チヴィタ・ディ・バーニョレージョ

「 天空の城 」と呼ばれるチヴィタ・ディ・バーニョレージョ(Civita di Bagnoregio)は、イタリアのラツィオ州ヴィテルボ県バニョレージョにある 。日本ではジブリの名作・天空の城ラピュタに似ているとして宮崎駿監督がこのチヴィタから作品のインスパイアを受けたとか・・・

2500年以上前にエトルリア人によって凝灰岩の丘の上につくられた  分離集落(フラツィオーネ)である。

死にゆく町の異名を持つ廃墟となりつつある村

下の渓谷を流れている河川と雨と風の作用によって引き起こされる連続的な浸食によって台地辺縁部の崩落によってその上の建物が崩れる危機に常にさらされており、「死にゆく町」(il paese che muore)とも言われる。

「 天空の城 」チヴィタ・ディ・バーニョレージョ|Civita di Bagnoregioを取り囲む泥の峡谷の不思議な景観、凝灰岩の金色の色合いのコントラスト、 チヴィタはとってもユニークな場所で、晴れの日はとても生き生きとした景観を見るものに与え、また曇りや雨の日は暗く「死にゆく町」の一面をのぞかせる。

「 天空の城 」チヴィタ・ディ・バーニョレージョへは長さ300メートルの細い橋で魅惑の世界に繋がっています。

チヴィタ・ディ・バーニョレージョの見所

チヴィタ・ディ・バーニョレージョの村の中に入ると中世の家々の蔦で優しく飾られています。最初の重要な記念碑は橋を渡り切った場所にあるポルタ・サンタ・マリア(サンタ・マリア門)で、二人の頭を握ったライオンが上に立っていて、敗北した独裁者の象徴です。

コレサンティ広場に16世紀に改装されたロマネスク様式のサン・ドナート教会があります。ドナテッロの学校で15世紀の素晴らしい木製の十字架とペルジーノの学校のフレスコ画があります。

エトルリア人が築いた町で、エトルリア遺跡を見学することもできます。

ギリシアの十字架計画とドームを持つサン・ボナヴェンツゥーラのテンピエート、サンニコラ大聖堂などがあります。1606年に改装され、12世紀の聖書や、聖者の銀製の椀などがあります。もう一つの重要な建物は、  ゴシック様式のアンヌンツィアータ教会で、細長い鐘楼と絵画の豊富なコレクションが見学できます。1524年に建てられた美しい中庭と井戸があります。

アクセス

①ローマテルミニ駅からオルビエート駅まで電車移動

ローマのテルミニ駅からチヴィタ・ディ・バーニョレージョの最寄駅があるオルビエート駅まで電車で1時間から1時間半程度。
イタリアでは改札は無いが車内で車掌さんがチケットのチェックに来ます。乗車前に駅の黄色の刻印機で時刻の刻印を!
さもなければ罰金を取られますのでご注意を。

①オルビエート駅からバニョレージョの街まで路線バス

オルビエート駅は田舎の駅なので出口は片側1箇所のみです。バス停はほぼ正面にあるのですぐに分かります。
駅のタバッキ(売店)往復のチケットを購入しておくこと。
バスの時刻表も確認できますのでお帰り時間も確認して出発です。
約1時間の道のりです。

 

お客様のご要望をお伺いし、イタリアの最も美しい村を巡る旅行プランをお作りします。
こちらで紹介していないプランやホテル、クルーズに関しましても、
お気軽にお問い合わせください。
 

旅行のプランについて下記の電話、メールアドレス、または下記フォームよりお問い合わせください。

グラマラスヴォヤージュ(株式会社グラージュ)
TEL : 052-324-8299 
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日・年末年始
 
 

イタリアの死にゆく「 天空の城 」の町と呼ばれるチヴィタ・ディ・バーニョレージョ
Civita di Bagnoregioを巡る旅
お問い合せフォーム 

下記フォームにご入力いただき確認ボタンをクリックしてください。

  

ご希望方面または国

上記タイトルが自動入力されます

*詳しいご希望はメッセージ欄にどうぞ

出発日*
帰着日*
出発地(空港)*
参加人数:大人*
参加人数:子供(12歳未満)*
旅行形態*
航空券のクラス*

ご希望のご搭乗クラスをお選びください

旅行タイトル* 

今回のご旅行に思い思いのタイトルをつけてください

お名前*  
年齢*
性別*  男性女性
メールアドレス*
郵便番号*
ご住所*
お電話番号*

携帯電話など日中ご連絡可能な電話番号をご記入ください

連絡のつきやすい時間帯*

コンシェルジュからお電話を差し上げます、ご都合の良い時間帯をお選びください

どこでこのオーダーメイド旅行を知りましたか
お得なメルマガ登録
当社へのメッセージ

Follow me!